プラセンタのQ&A(よくある質問)

コラーゲン・ヒアルロン酸との違いについて


近年お肌に良いものとしてコラーゲン・ヒアルロン酸は流行り、今では多くの美容製品に含まれている成分です。プラセンタもそれらに負けず、多くの商品がありますが、知名度的に少し低いような感じです。そして、いまいちどんなものか分かっていない人も結構多そうです。


プラセンタって、コラーゲンやヒアルロン酸と同じような働きをするものなんじゃないの?と思っている人もいるぐらいです。実際のところはどうなのか、説明していきたいと思います。


コラーゲンやヒアルロン酸との違い


私達のお肌は表面から順に表皮・真皮・皮下組織という構造になっています。skin3.jpgそして美肌の条件として大切なハリや潤い、弾力といったものに一番関係があるのが真皮です。真皮はコラーゲンとエラスチンが鉄骨のように組み合わさり、その隙間を埋めているのが水分を多く含んでいるヒアルロン酸です。


この3つがバランスの良い状態になると、ハリと潤いのあるお肌を保つ事ができます。しかし!年齢とともにコラーゲンとヒアルロン酸はどんどん減少してしまいます。それにより肌の調子が悪くなり、さまざまな肌トラブルが起こってしまうという訳です。この老化現象を止めるためには補う必要があります。


コラーゲンやヒアルロン酸を増やすにはプラセンタ?


コラーゲンやヒアルロン酸を増やそうと考えた時、それらをコラーゲンやヒアルロン酸のサプリメントや化粧品で補おうとしますが、実はそれらは直接お肌の一部にはならないようです。コラーゲンやヒアルロン酸を作りたい!と思うのであれば、プラセンタを取り入れるのが実は良いのです。


なぜならプラセンタにはコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンをつくり出す線維芽細胞を活性化させる働きがあるのです。プラセンタ一つで3つを作る力をアップさせてしまうなんて凄いですよね。効果的に美しくなりたい人はプラセンタがおすすめです。


関連記事
プラセンタにはどのような栄養分が含まれているの?
プラセンタは美の宝庫です☆




プラセンタとは(基礎知識)

 

プラセンタの種類・特徴

 

プラセンタの摂取方法

 

プラセンタの効果

 

プラセンタの副作用・安全性

 

プラセンタのQ&A(よくある質問)

 

今話題の人気商品をピックアップ

 

こんな方がプラセンタを選んでいます