こんな方がプラセンタを選んでいます

冷え性で悩んでいる方に

hie.jpg冷え性といえば女性特有の症状という感じがしますが、最近では男性でも冷え性に悩んでいる人は多いです。冷え性自体が病気という訳では無いのですが、「冷えは万病の元」という言葉があるように、冷え性は様々な体の不調、病気を引き起こす原因となります。ですから放置しておくのは良くありません。


冷え性は血流が滞っていることによって起こる、ということは多くの方がご存知だと思います。血行不良はストレスや運動不足、食事の質の悪さから引き起こります。食べ物や運動に関しては自分でどうにかすることが出来ますが、ストレスに関してはなかなか対処が難しいです。


何故ストレスが冷えを引き起こすのか?


ストレスがかかると自律神経のバランスが崩れてしまいます。自律神経は身体の体温調節を行っているので、血行不良につながってしまいます。そして自律神経の乱れはホルモンバランスの乱れと密接に関係しています。プラセンタには内分泌調整作用(ホルモン調節)と自律神経調節作用があるので結果的に身体の冷えが取れるという訳です。


それに加え、プラセンタには基礎代謝を上げる働きと造血作用があり、その上酵素まで含まれています。酵素は食物を分解して消化し、吸収して排出する...という一連の流れにに必要不可欠な成分です。酵素不足による消化不良によって冷えが引き起こりますから、積極的に酵素を摂取することが大切なのです。


basu2.jpgこのように、プラセンタは多方面から冷え性に働きかけます。とは言え、プラセンタだけでなく、適度な運動やストレッチ、半身浴などで身体を温めることも大切です。また、身体を冷やしてしまう添加物の多い食べ物も出来る限り食べないようにしましょう。


関連記事
ダイエットをしている方に
プラセンタで健康な身体を手に入れよう!




プラセンタとは(基礎知識)

 

プラセンタの種類・特徴

 

プラセンタの摂取方法

 

プラセンタの効果

 

プラセンタの副作用・安全性

 

プラセンタのQ&A(よくある質問)

 

今話題の人気商品をピックアップ

 

こんな方がプラセンタを選んでいます