プラセンタの副作用・安全性

プラセンタを摂取すると献血が受けられなくなるって本当?

プラセンタと言えば、美容のみならず健康にも良いですが、その逆にデメリット的なことはあるのでしょうか?あまりに良いものだと、悪いところがあるんじゃないかと疑ってしまいますよね。

プラセンタを摂取し始めたら体調が悪くなってしまったのは何故?

プラセンタを使い始めてからニキビやシミなどの肌トラブルが起こったり、身体がだるくて仕方ないなんて人はいませんか?副作用だと思って使うのを止めてしまった人もいるかもしれません。しかし、それは副作用ではなく、瞑眩(めんけん)だったのかもしれません。

プラセンタは安全なの?

プラセンタは哺乳類動物の胎盤から抽出したエキスです。妊娠時、胎児を育てるために子宮内に形成されます。哺乳類が必要とする栄養素が詰まっているものなので、異物を取り込んだ時に起こる拒絶反応が少ないです。

プラセンタはアレルギーを引き起こすの?改善してくれるの?

プラセンタの製造は厳しい管理下で行われているため安全性が高いです。実際プラセンタの治療において、現在までに大きな副作用は報告されていません。ただし、免疫力がかなり低下してしまっていている方や、アレルギー体質の方において何らかの反応が起こってしまうことが稀にあるようです。

プラセンタは妊娠中・授乳中に摂取してもいいの?

プラセンタは妊娠中や授乳中に摂取して大丈夫なのか、やめたほうが良いのか...どちらなのでしょうか。胎児にとって良い物ならば取り入れたいですよね。何が良くて悪いのかということは妊婦さんにとってとても気になることだと思います。

プラセンタとは(基礎知識)

 

プラセンタの種類・特徴

 

プラセンタの摂取方法

 

プラセンタの効果

 

プラセンタの副作用・安全性

 

プラセンタのQ&A(よくある質問)

 

今話題の人気商品をピックアップ

 

こんな方がプラセンタを選んでいます