プラセンタの摂取方法

プラセンタの効果をすぐに実感したいなら注射や点滴がおすすめ


cyusha.jpgプラセンタは主に病気の改善のために使われてきました。そしてプラセンタの歴史は実はとても古いです。最近では美容目的でも使われるようになり、サプリメントドリンク、化粧品など様々な製品が販売されています。


そのような市販で売られているものはの胎盤から抽出したエキスが多く、人から採取したヒトプラセンタは使われていません。何故かと言うと、平成15年7月30日に薬事法が改正され、ヒトプラセンタは、医療機関での注射・点滴でしか使用出来なくなってしまったからです。


美容目的でプラセンタ注射・点滴


この医療機関の注射・点滴は病気を改善するために使われていましたが、美容目的で打つ人も珍しくありません。美容目的だと保険適用外になってしまいますが、とにかく美しくなりたい!という美意識の高い人はお金がかかっても定期的に打っています。


注射や点滴となると心配なのがその安全性だと思います。厚生労働省が承認した製薬会社が、しっかりした管理体制の下製造しているため、品質は問題ないでしょう。そして医師がきちんとした判断をして注射をするので安心度はとても高いです。安全性が高く、しかも即効性が高いので注射や点滴をしたい!と思うのは当然のことですよね。


お金の問題が...


kangohu.jpgのサムネイル画像ただ、先程も言ったように、美容目的では保険適用がされないため、費用は高くなってしまいます。それぞれの病院によって値段は異なりますが、大体2,000円以上はかかってしまいます。継続しなければ効果が薄れますから定期的に打つ必要があるので金銭的な負担になります。


効果の高い注射や点滴だけしか嫌!と変にこだわりすぎず、ドリンクタイプのものやサプリメントなどを併用してとにかく継続できるように工夫していくことが大切だと思います。


関連記事
ヒトプラセンタを摂取する方法について
プラセンタを摂取すると献血が受けられなくなるって本当?




プラセンタとは(基礎知識)

 

プラセンタの種類・特徴

 

プラセンタの摂取方法

 

プラセンタの効果

 

プラセンタの副作用・安全性

 

プラセンタのQ&A(よくある質問)

 

今話題の人気商品をピックアップ

 

こんな方がプラセンタを選んでいます