プラセンタの種類・特徴

魚から抽出されたマリンプラセンタについて

ドリンク、サプリメント、化粧品など...最近たくさんのプラセンタ商品が販売していて、それを使っている方も多いことと思います。動物由来のプラセンタだとのエキスが使われているものがよく知られていることでしょう。


そのような中で、魚から抽出された「マリンプラセンタ」が配合してある商品の人気も高まっているようです。どのようなものなのか、紹介していきます。しゃけ.jpg


マリンプラセンタの原料は鮭の卵巣膜です。哺乳類とは異なり、魚は卵によって繁殖するので胎盤はありません。「卵巣膜」って何?と思うでしょうが、ズバリ「筋子の薄皮」のことです。あの薄皮が卵を守って育てるという役割を果たしています。


マリンプラセンタにはエラスチンが♪


マリンプラセンタにはビタミン、ミネラル、ヒアルロン酸、コラーゲンなどお肌に良い栄養成分がたくさん含まれていて、動物プラセンタにも引けを取りません。そして動物由来のプラセンタにも含まれていない、span style="color:red">エラスチンまで含まれているんです。エラスチンは今大変注目されている美容成分で、コラーゲンのようにお肌の弾力を保ってくれるタンパク質の一種です。


ただ、このマリンプラセンタも植物プラセンタと同様、成長因子(グロース・ファクター)は含まれていません。使用する際はそのあたりのことを考慮しながら使い分けることが大切です。


マリンプラセンタが配合してあるサプリメントやドリンクなどが人気です。マリンプラセンタドリンク「プラセンリッチ」など、是非お試し下さい!




プラセンタとは(基礎知識)

 

プラセンタの種類・特徴

 

プラセンタの摂取方法

 

プラセンタの効果

 

プラセンタの副作用・安全性

 

プラセンタのQ&A(よくある質問)

 

今話題の人気商品をピックアップ

 

こんな方がプラセンタを選んでいます